活動方針・活動内容等

活動方針

世界でも超高齢化社会の最前線を進みつつある日本に於いて、日本介護事業連合会は、「新しい公共」の理念の下、産学官民の連携融合で、時代のニーズに応える新たな諸制度の検討、先端技術の活用をも推進し、誰もが幸せを感じることの出来る「社会システムの構築」に取り組みます。

  • 自助・互助・共助・公助の精神に基づいて
    持続可能な社会保障制度等の実現に寄与します。
  • 安心して子どもを産み育て、安心して老いることのできる
    豊かな少子高齢社会の実現に向けて、地域社会における先進モデルの実践的な構築を
    支援し、次世代につなげます。

活動内容

活動内容概念

1.部会

①教育研修部会
②外国人介護技能実習生関連事業構築部会
③政策提言部会
④健康経営部会
⑤自立就労定着サポート及び障がい者就労サポート部会
⑥地域活性及び地域交流部会
⑦共同購入斡旋部会
〉〉部会について見る

2.福祉懇話会、研修会、講演会・セミナー

新たな社会・経済システムが求められる中で各分野に精通した有識者や官僚・企業経営者等から、「少子高齢社会の問題、日本の育児・介護・福祉の未来や展望」などについてご講演をいただき、参加者との問題意識の共有化を図るとともに、課題解決策の一助とします。

(1)福祉懇話会、講演会・セミナー

 その時々に応じて講演会やセミナーを実施しますが、特に「福祉懇話会」は原則として月1回開催
 なお、企業団体等に出向いて講演することも計画しております。>これまでの開催概要
福祉懇話会1 福祉懇話会2 福祉懇話会3
京極髙宣先生 講演の模様 経団連 阿部常務理事 講演資料 厚労省 辺見振興課長 講演資料

〉〉福祉懇話会 これまでの開催概要について見る

(2)研修会

 医療と介護の連携・協働の一環として下記研修会を実施します。
  ①感染症予防研修(病院では年1回実施している研修です)
  ②口腔ケア研修(口腔ケアを実施している介護施設には加算がつきます)
〉〉感染症予防・口腔ケア研修について見る

3.月刊「経団連」鼎談

少子高齢社会と今後の産業構造

経団連記事

〉〉鼎談について見る

4.設立3周年記念講演会

いつまでも活き活きと働き続けるために~糖尿病性腎症の重症化予防と透析治療の最新情報~
〉〉講演会プログラムについて見る