【3/28(水)】「健康と医療を考える新春セミナー」~認知症の新しい予防法と慢性腎不全の医療を抑える対策~

本セミナーでは、生活習慣病としての認知症~認知症の新しい予防法、慢性腎不全(CKD)の医療費を抑える最新情報をお知らせします。

(日本経済新聞 2017/4/28より)によると、医療費の40兆円越えのうち生活習慣治療の構成比は「3割」に達しております。また、認知症、慢性腎臓病の発症は、糖尿病、高血圧に加えて、多くの生活習慣に関わる危険因子が関与していることがわかっています。糖尿病や高血圧などを治療するだけでなく、生活習慣の改善を行うことで、発症や進展の予防につながります。

【開催概要】
【日時】平成30年3月28日(水)15:00~16:30(受付開始 14:30~)
【会場】日本ビル10階セミナールーム10E
    住所:東京都千代田区大手町2-6-2
【参加費】無料
【プログラム】
<第一部>
「生活習慣病としての認知症~認知症の新しい予防法~」
講師 : 日本大学 工学部 電気電子工学科
   医学部 脳神経外科 兼担 教授
   酒谷 薫 氏

<第二部>
「慢性腎不全(CKD)の医療費を抑える」
講師 : 医療法人社団 春望会 椎貝クリニック
   理事長 椎貝 達夫 氏

【フォームからのお申し込みは下記フォームに必要事項を入力の上送信して下さい。】

【3/28(水)】「健康と医療を考える新春セミナー」お申込みフォーム

法人名
部署・役職名
お名前
メールアドレス
郵便番号
所在地
その他
※参加者が複数名いる場合ご記載ください。(部署、役職、参加者氏名)