設立3周年記念講演会・いつまでも活き活きと働き続けるために ~糖尿病性腎症の重症化予防と透析治療の最新情報~

趣旨及び目的
我が国における人口動態の変化、特に高齢人口の増加と勤労世代人口の減少が国際競争力及び文化的生活水準の維持確保にとり極めて重要であり、現内閣においては「一億総活躍社会」の実現に向けて、あらゆる人々の勤労への参加を推進するに至っている。日本透析医学会は、日経紙上2017/6/13付(26面)で慢性腎臓病患者推定1,300万人と公表しており、慢性腎不全-透析について対策が必要である。
生活習慣病の予防の大切さや、生活指導を経ても不幸にして治療にかかる場合のQOL(就労継続など)に繋がる透析療法等について講演する。

開催日時:平成29年7月20日(木)15:30~17:00
会  場:東京都千代田区大手町二丁目6番2号
     日本ビルヂング2階ホール
参 加 費:無料
定  員:180名(先着順)
申込締切:平成29年7月14日(金)必着
問合せ先:03-6870-2700
申込方法:下記、事項を記載の上、FAX:03-6870-2701まで送信ください。
     【貴団体名、郵便番号、住所、電話番号、参加者氏名、部署・役職】

【プログラム】
第一部:
 重症化予防への取り組み現場から
 ~糖尿病性腎症重症化予防プログラムの成果と課題~
 講師 ㈱ベネフィットワン・ヘルスケア
     取締役管理部長 河原章 氏
第二部:
 就労を支援する透析治療の最新情報
 ~腎不全治療の選択と就労継続~
 講師 東北大学教授 中山昌明 氏

主催:一般社団法人日本介護事業連合会
共催:株式会社ベネフィットワン・ヘルスケア、一般社団法人労働保健協会
後援:厚生労働省、経済産業省、健康保険組合連合会、全国健康保険協会、国民健康保険中央会、日本経済団体連合会、東京商工会議所
※順不同