2月3日(金)15時~ 【参加費無料】地域包括ケアセミナー「HQOLの実現に向けて」~ロボットと暮らせる未来~

【地域包括ケアセミナー】HQOL(ハイクオリティ・オブ・ライフ)の実現に向けて~ロボットと暮らせる未来~を開催いたします。
現在、実社会のあらゆる事業・情報がデータ化・ネットワーク化を通じ自由にやり取りが可能となるとともに、高度な判断が可能となる人工知能の発達、多様かつ複雑な作業についても自動化が可能となるロボットの開発・産業応用が可能となる時代に入りました。これらの技術の発展により、我が国・地域が抱える社会的・構造的課題(特に、ヘルスケアー医療・福祉・介護分野での課題)を解決し、健康で安全・安心に暮らせる社会基盤の確立が可能となります。このような時代背景を踏まえ、「ロボットと暮らせる未来」をテーマに、以下のセミナーを開催いたします。

HQOLの実現に向けて~ロボットと暮らせる未来~開催概要

【日時】2月3日(金)セミナー:15:00~17:30(受付開始14:30) 懇親会:17:45~19:00
【会場】たましん事業支援センター(Winセンター)(JR立川駅北口徒歩4分)
【プログラム】
 来賓挨拶
  「地域ヘルスケア産業(健康・福祉・介護分野)政策の方向性について」
   門田 靖(経済産業省 関東経済産業局 次世代産業課長)

 第1部
  基調講演「安全安心技術のこれから」~人工知能は我々の生活に何ができるか~
   中田 亨(国立研究開発法人 産業技術総合研究所
        人工知能研究センター 知識情報研究チーム長 工学博士
        中央大学大学院理工学研究科客員教授)

 第2部
  「HQOL社会・生活を目指して」~ロボットと協働出来る未来~ 
   佐々木 政司(アルボット株式会社(産総研発ベンチャー企業) COO)

  「HQOL社会・生活を目指して」~求められる介護サービス~
   石川 治江(社会福祉法人にんじんの会 理事長)
【セミナー参加費】セミナー:無料 懇親会参加費:2,000円
【共催】多摩信用金庫

   2月3日セミナーチラシセミナー詳細はコチラ

【地域包括ケアセミナー】HQOLの実現に向けて~ロボットと暮らせる未来~
お申し込みフォーム

お名前
法人名
部署名
ご連絡先
半角数字で入力
メールアドレス
郵便番号
法人住所
住所/建物名
会員種別
懇親会
懇親会費は当日受付でお支払い下さい
その他
※参加者が複数名いる場合ご記載下さい。